SSブログ

アジアイトトンボ [トンボ]

春、様々なチョウたちが姿を見せて春を実感する。
次にトンボが見られるといよいよ初夏だなぁと僕は思うのだ。

先日見つけた「アジアイトトンボ」。
未熟なオレンジ色のメスを探しに再び湿地を訪れてみた。
水辺を探すもあまり見つからず、エコトーンつながりの草地に足を踏み入れるとたくさんのイトトンボが飛び立った。

みなアジアイトトンボたち。その中にはお目当てのメスたちもいた。
なぜメスだけ未成熟の間、綺麗なオレンジ色なのだろうか?
身を守るための擬態なのか?
アジアイトトンボ0429-1_1.JPG


















メスが飛ぶとオスが交尾をしようと近寄ってくるが、メスはお尻の先をくるっと上に向ける。
これが交尾拒否の行動なのだろうか?
スジグロシロチョウなどのメスがとる、交尾拒否の行動と似ている。
アジアイトトンボ0429_1_1.JPG


















そんな中、すでに交尾をしているカップルもいくつか見られた。
繋がった形が、綺麗なハートでないのが残念だ。
成熟したメスは、オスと似た淡い水色になる。
これから、この湿地にもたくさんのカップルが誕生するだろう!
アジアイトトンボ0429-2_1.JPG



























2014年4月29日 東京都
トンボ目イトトンボ科 アジアイトトンボ
 CANON EOS70D,EF100mm F2.8L IS USM /MT-24EX
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。