SSブログ

早春の夜の糖蜜酒場 その2 [チョウ・ガ]

先日載せきれなかった酒場のお客たち。
夏の酒場でもこれだけは集まらないだろうという繁盛ぶり。
その全体写真をとってなかったのが残念だ。
比較的多いのがこの「キバラモクメキリガ」。
前胸背のデザインが個性的!
キバラモクメキリガ_1.JPG
















黄色い翅にまだら模様がちょっとお洒落な「ミスジキリガ」。
他が地味な中で目立つ存在。
ミスジキリガ_1.JPG
















こちらはシックな装いの「クロチャマダラキリガ」。
この渋さがたまらない!
クロチャマダラキリガ.JPG
















翅の端のフリルが素敵な「ヨスジノコメキリガ」。
デザインは素敵だが名前のノコメと聞くとちょっとげんなり。
まぁ、ノコギリの歯に例えたのだろうがあんちょこ過ぎるか・・・。
ヨスジノコメキリガ_1.JPG

















こういった仲間が集う宴の場にいきなり近づこうものなら、飛び去ったりボトボト地面に落ちる輩も。
まさか酒に酔ったのではあるまいし、死んだふりというところか。
飛んで行ったほうが安全だと思うのだが、まぁこれも多様性なのだろう。
この酒場の様子は、酒場のマスターがレポートされているのでご覧いただきたい!
死んだふり_1.JPG
















2012年3月14日 埼玉県
鱗翅目 ヤガ科 キバラモクメキリガ、ミスジキリガ、クロチャマダラキリガ、ヨスジノコメキリガ

CANON EOS50D,EF100mm F2.8L IS USM /MT-24EX


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

はけの森調査隊隊長

糖蜜酒場、にぎやかですね!
夜活動しにくい私は、酒場へ行く機会も無く、冬の蛾は注目外でしたが、今年は昼間見かける機会がしばしばあり、<冬の蛾ウオッチャー>1年生となりました。
先日の調査会(2/9)では、小2の参加者がキバラモクメキリガを発見、背中側からは撮ったのですが、後で前胸背がおもしろい形をしていると知り、撮りそびれて残念、と思っていたところです。
ちょうどこちらにキバラモクメキリガをはじめたくさんのなかまたちが搭載されていてうれしくなりました。

それで、拙ブログ<キバラモクメキリガ>のページ
http://hakenomori.seesaa.net/article/255169498.html
に、こちらのページを<参考>としてリンクさせていただきました。
また、リンクフリーとのことなので、貴ブログを「リンク集」に入れさせていただきました。よろしくご了承ください。

by はけの森調査隊隊長 (2012-03-20 10:21) 

hirokou

はけの森調査隊隊長 コメントありがとうございます。
まさか寒い季節にこんなに賑やかだなんて初めて知りました。
さすがこのマニアックな蛾たちをご存じとはさすが隊長ですね!
貴ブログへのリンクありがとうございます。
こちらもリンク集に入れさせていただきます。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
by hirokou (2012-03-24 03:16) 

itotonbosan

キバラモクメキリガは枝のように見えます。
枝に見えるように工夫している緻密な細工に感心します。
褐色のヘルメットを被ったような幼虫は,
息を吹きかけると丸くなります。
by itotonbosan (2014-01-04 09:33) 

hirokou

itotonbosan あけましておめでとうございます。
キバラモクメキリガやモンクロシャチホコなどは本当に小枝そっくりで、よくこんなに似せているものだといつも感心させられます。
幼虫は初めて貴ブログで見て勉強になりました!
本年もよろしくお願いいたします。
by hirokou (2014-01-05 00:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます